東京からの帰りは夜行バスで 激安でした
Pocket

東京の最後の優秀トレーダーの先生のアトリエがあり、上京してきました。

しっかりバイナリーオプションの勉強をしてきました。

 

午後6時からの勉強会。

みなさん、結果を出していらっしゃる方ばかり。

レベルも高いです。

 

1日に何十万、ときには100万単位で稼ぎだす講師から具体的なエントリーポイントについての講義がありました。

 

とっても有意義でした。

 

 

勉強会からの帰りは夜行バスで

 

勉強会の終了は9時。

もう新幹線はありません。

 

1泊するにはお金がかかるし、新幹線代も浮くし、早く帰ることができるし。

 

 

ということで、帰りは夜行バスを予約しておきました。

その運賃はなんと 2,100円

安すぎますね。

 

東京駅のイルミネーションきれい!

 

夜行バスは夜10時半に出発!

9時に終了して新幹線はもうないし、

新橋からゆっくり東京駅に出て、おにぎりを買って、

バスの発車場所を迷いながら探して・・・。

 

ちょうどいい時間でした。

 

東京駅のイルミネーションきれいでした。

さすが都会!

洗練されていますね。

 

駅前にブランドショップがあるとは知りませんでした。

プラダやルイヴィトン。

もちろん、もうしまっています。  ↓

東京には「ルノアール」というカフェがたくさんあると聞いていました。

ほんとにたくさんあるんですね。

通りの向こうは繁華街の雰囲気。

イルミネーションも華やかです。

 

東京VIP ラウンジ というバス会社に行き着くまではたいへんでした。

https://vipliner.biz/lounge/tokyo.php

VIPという名前ですが、簡素な所。

でも、とても清潔です。

 

入り口がほこりのつもった狭い階段だったので、

なかなかわかりませんでした。

 

google mapにしたがってなんとかたどりつきました。

 

待合所はトイレ完備、飲み物サービス、充電しほうだいで便利です。

とくに、テーブルの席ひとつひとつにコンセントがあるのは、

携帯の充電をしたい人には、ほんとうにありがたいサービスだと思います。

 

外国人の観光客の方も多いです。

それに若者ばかり。

 

時間がくると、事務所からバス停までおのぼりさんのように係の人の後について歩いていくんです。案内の方が歩くの速くて速くて・・・。

必死でついて行きました。

 

考えられないくらい狭いバス

 

もし、次回も夜行バスを使うことがあったら、

どのバスが快適がよく調べようと思います。

 

今回の私が利用したものが 約2.000円。

同じバスに乗るのに、約4,000円、という選択もできました。

この違いはなんだったのか・・・。

約8.000円というコースもありました。

 

でも、このお値段になってくると、快適な新幹線に乗らない意味がなくなってきますよね。

 

一番お安いコースにしたのがいけなかったのか・・・。

 

「今日は代車になっております。」

代車なので狭かったのか。

 

ものすごい狭さでした。

 

 

私の前の席にはすでに人がいて、座席を倒していました。

そして、その席にすべりこむには

「よいしょっ」

と体を平たくしないと入れなくくらいの狭いスぺース。

 

さて、バスも発車するし、

そろそろシートを倒そうかな、

と後ろの方に

「倒していいですか?」

とお聞きしました。

 

「はい、どうぞ。」

と言ってくださったのはまだ20代の若い女性。

 

それからすぐに、

「荷物の整理をしたいので、

ちょとシートを起こしてもらえますか?」

と言われるので、また座席を起こしました。

 

それから、待てどくらせど、

「もういいですよ。」

と言ってくださいません。

 

かなりの時間が経過したので、

もう一度座席を倒しました。

 

すると、

「脚がはさまるのでシートを起こしてください。」

と言うのです。

 

「え? どういうこと?」

みんな、こうやって倒していくと思うけど、

私だけ座席を倒さずに乗ってなくちゃいけないの????

 

見ると、その方、ご自分はちゃ~んとしっかり座席を倒してあるんです。

あきれはてました。

 

「どういう意味ですか?」

とお断りして座席は倒させていただきました。

 

でも、たいして倒れないんです。

前に乗ったことのある夜行バスは、フラットに近く倒れたんですが、

このバスは、ほんの少ししか倒せません。

 

トイレ休憩1回 早朝に到着

 

途中、トイレ休憩に一度降りて、

その後はなんとなくうとうと。

 

ほんとうに狭かったので、なかなかつらかったのですが、

見時間時間ですからなんとかなりました。

 

せま~いバスの旅のせいか、帰宅してから脚がつってつって・・・。

しばらくたいへんでした。

 

歳を考えねば・・・。

 

帰宅してからお蒲団に横になって眠りました。

目が覚めたら10時!!!!

 

まあまあ疲れは取れましたが、

足がつるのは2日間も続きましたよ。

 

血液の循環が悪くなると足がつるんですって。

老体には、こたえたのかもしれません。

 

でも、あのお値段なら文句は言えませんね。

 

確かに、お安いし時短になるし、夜行バスは便利です。

 

ちなみに帰宅後のバイオプの結果!

こちらはバイナルというツールによるエントリーです。

 

バイナルというのは、みきひろさんのコミュニティの中で無料で配ってくださっている神のようなツールなんです!!

 

バイナルのこと、詳しくは12月11日(火)無料WEBセミナーをご覧になってみてください。

 

借金地獄から救ってくれる? 期待のセミナー視聴登録はじまってます

 

バイナリーオプションが借金返済のために優れている理由