バターコーヒーダイエット? 糖尿病の診察に 血糖値は?
Pocket

この記事を最初に書いたのは 7月7日。

 

この日は2週間ごとの糖尿病の診察の日。

食事を抜いてくるようにとは言われていませんが、

診察の前には食事は摂らないほうがいいかな?

と思い、バターコーヒーだけ飲んでおくことにしました。

 

ファミマでバターコーヒーを購入

 

 

バターコーヒーって自分で作れるようですが、

お手軽なのはファミマ限定で売られているようです。

 

医者の待ち時間に買いに行きました。

ファミマのバターコーヒーの画像もお借りしました。

 

ファミマの前ですずめがご飯食べてる

 

バターコーヒーを買って、ファミマを出たら、

なんと小さなすずめが落ちているご飯粒を一生懸命食べていました。

 

 

しかも、近寄っても逃げないんです。

 

 

ゆかりをまぶしたご飯粒でした。

ゆかりおにぎりを落としていった人がいるのかな?

 

私は、実は鳥が大嫌いで、

「うわ、怖い!」

と思って大回りしてその場を離れたんですが、

鳥は怖いけど、このすずめ、まだちょっと小さくて子供みたい。

かわいいな、とも思って、

その場に戻って写真撮りました。

 

でも逃げません。

 

後ろのベンチに座っていた方が、

「このすずめいつも来るんだよ。

ここに座ると、どこかから飛んでくる。」

と言われました。

 

コンビニおにぎりをベンチで食べる人から、

いつもご飯をもらっているんですね。

それで逃げないはずです。

 

人間の力をうまく利用してがんばって生きてるんですね。

たくましさを感じます。

 

バターコーヒーダイエットとは?

 

ところで、バターコーヒーに話を戻すと・・・。

 

以前、コーヒー豆の通販をしようかな?

と思ったことがあって、コーヒーのメルマガ配信をしたことがあったんですね。

 

その時に、コーヒーの飲み方を調べていて、

バターコーヒーというのが、自分でやってみてとってもおいしかったんですね。

思えばもう20年も前のこと。

 

で、今このバターコーヒーがダイエットで話題になっていることを、

遅まきながら知って、いろいろなページを検索してみました。

 

バターコーヒーってカロリー高そうだけど、なんでダイエットに効くの?

と非常に不思議に思ったのですが、その仕組みがわかりました!

 

朝ごはんを摂らなくておなかがすく時に、バターコーヒーを飲むらしいんです。

 

こちらも長くなりますので、

次の記事でじっくり調べたことをご紹介したいと思います。

 

今日は採血 血糖値の結果は2週間後 薬は変わらず

 

今日の診察では

 

先生:食欲を抑える薬を出したけど、食欲は減りましたか?

 

:いえ、全然です。

 

先生:そうですか。人によって違うようだけど、よっぽど食欲あるんですね。

 

:はぁ。おなかすくと気持ち悪くなるので、おなかすいている状態がないようにしてます。

 

先生:血圧が安定しませんね。この前は150あったけど、今日は105ですね。

 

:今日はなんだか低いですね。

 

先生:ヘモグロビン8.4はすごく高いので、お薬増やしましょうか?

 

:今日は採血しますか?

 

先生:前に測ってから約2か月過ぎているので、今日測ってみましょうか。その結果が出てから、お薬を増やすかどうするか考えることにしましょう。今出てるのは、まだまだ軽い薬です。

 

:はい、わかりました。

 

なかなかしっかり続けて医者にかかってこなかった私は、糖尿病でかかった医者が、こちらで4軒目になります。医者によって、対応にいろいろ違いがありますね。

 

今までの3軒では、お薬が出されませんでしたが、

こちらでは、まだまだもっとたくさんの処方を考えているようです。

順次、増やしていくご予定のよう。

 

私の状態も良くなくなっているのかもしれないけれど・・・。

 

糖尿病のケアとして運動もするように

 

そして、生活面のお話に。

 

先生:運動はしていますか?

 

:ほとんどしてません。あんまり運動は好きじゃなくて。

 

先生:運動が好きでない人が、血糖値高くなるんですよ。

 

:なるべくしてなったということですね。

 

先生:これから、自宅でいいので、少し運動してください。

 

:はい、がんばります。

 

なるほど、なるほど。

運動が好きな人は、血糖値が高くなりにくいんだ。

当然です。

 

なるべくしてなったんだ。

なにごとにも言えること。

 

私も、お金の遣い方がだめだったから、

今こんなにお金に困ってるんだ。

 

心から反省してる。

これから変われるかな。

でも、ほんとうになんとかしなくては。

 

前回なくした薬が見つかった

 

基本的に動くのがあんまり好きではないような気がします。

 

片づけも苦手。

 

久しぶりにお店を訪れた娘に、

「お母さん、どうしてすぐにこんなに散らかしちゃうの!!」

と言われたことも。

 

変えていかなくては。

でも、どこから?

 

そうだ!

まずは車の中!

 

まずは車の中をきれいにする!

 

車の中は、小さな空間だからこれならできるかも。

私は、すぐに助手席が荷物でいっぱいになってしまうんです。

 

そこで、帰ってから早速片づけ。

 

そうしたら、以前なくした薬が出てきたんです。

 

 

前にいただいた薬の中で、

毎食後に飲むメトグルコがどうしても足りなくて、困って、薬局に相談に行ったら、

「お出ししますね。」

と言って、もう一度出してくださったことがありました。

 

「私がなくしたかもしれませんが・・・。」

と言ったのですが、出してくださいました。

 

薬剤師の娘に聞いてみたら、

「足りないと言われる患者さんには、

最初の1回くらいは出してあげるよ。」

「次から、一緒に確認して、

って言われると思うけど。」

とアドバイスを受けていました。

 

車の中が散らかっていたから、

他の荷物の下にもぐりこんで、袋から落ちたお薬も見つからなかったんです。

 

まずは聖域として、ここから始めてみよう!

 

まずは車の中をきれいにする!

 

帰りに朝マックを買って朝食に

 

 

診察も終わり、お薬もいただいて、

やっと朝ごはんが食べられるので、

帰りにマックに寄りました。

 

ちょうど帰り道にあるんですよね。

 

糖尿病患者にとって、あんまり気の利いた朝食とは思えませんが

今日はこれにしておきます。

 

 

できれば、レコーディングダイエットもしたいとは思ってるんですが。

このブログの場をお借りしてできるかな?

 

実家の庭に巣をはっていたクモ

 

 

そして、今日は両親を近くの整体に送り迎えする日。

 

実家の庭先に小さなクモの巣が。

その形に目をひかれました。

 

 

クモの巣の真ん中あたりが、

とても細かい独特の形になっているんです。

 

周りは透けていて、糸の張り方も荒く、巣の存在もほとんど見えないのに。

 

そこにいた息子に、

「見て見て。

このクモの巣の形。

かわってるよ。」

と言ったところ、息子はその秘密を知っていました。

 

これは逆光になった時に、
向こうから光がさしているように見えるようになってるんだよ。
それで、光に集まる習性のある虫が間違って光があると思ってここにきて、クモの巣にひっかかるようになってるってわけ。

 

へぇ。

良く知ってるんだねぇ。

 

さすがに、雑学に強い息子。

いつのまに覚えるのやら。

 

やさしい息子は、パーキンソンのために、歩くのが不自由なおじいちゃんを丁寧にサポートして車に乗せてくれました。

 

今は、整体が終わってお迎えに行くのを待つすきま時間。

そろそろ呼ばれる頃です。

 

では、バターコーヒーの記事、

後ほどお届けいたします。

 

バターコーヒーダイエットとは?注意点は?正しい方法は?やせるの?