猫のマオちゃんを火葬場に・・・
Pocket

もう悲しくて、悲しくて・・・。

 

考えれば考えるほど、私の責任だと思えます。

マオちゃんはきっと、こちらの自宅に引っ越してきた1か月ほど前から便秘が始まっていたんだと思います。

 

最期の最期の具合を見てあげなかったことも悔やまれます。

 

抱き上げたとき軽かったんです。
便秘がひどくて、つまってしまって、ご飯も食べられなかったんですね。

 

マオちゃんがトイレに座って、
トイレを確認したら、おしっこがほんの少ししか出ていなかったを見たのに・・・。

高齢なんだから、もっと気をつけてあげるべきでした。

箱の中にお花をたくさん入れてあげました。

焼き場で引き渡すとき、悲しくて、悲しくて。

マオちゃんのあの姿も、もう見ることができないんですね。
あの声を聞くことも・・・。

 

 

せめて、昨日の夜、様子を見てあげれば。
すぐに病院に連れて行ってあげれば・・。

 

 

まだまだ何年も生きてくれたかも。
もう取り戻せませんね。

つらくて、何かが手につきません。

 

 

トレードというのは、
チャートを見るというのは、
とてもエネルギーがいるものだと知りました。

 

 

今はしないほうがいいと思います。

 

 

もう、こんなだめな自分は死んでしまいたいと思うくらいです。

 

 

 

 

マオちゃんと呼んでみたけど

 

 

朝になりました。

 

 

どこを探してもマオちゃんはいない。

昨日、火葬場に持っていったもの。

費用は 5,000円でしたよ。

 

冷たく硬くなっていました。

 

目をあいたまま、生きているときのマオちゃんとまったく変わりませんでした。

 

マオちゃんに会いたい。

声が聞きたい。

どうして、めんどうみてあげなかったのか。

 

どうして、具合が悪いことにこんなに気づかなかったのか・・。

病院に連れて行っていれば・・。

 

昨日みきひろさんが、愛猫28年生きたとおっしゃっていました。

マオちゃんだって、便秘にさえもっと気をつけてあげれば、

そのくらい生きられたかも。

 

「マオちゃん、マオちゃん。」

と呼びましたが、もちろん返事はありません。

 

以前は、家中、どこにいても飛んできたのに・・・。

呼んでも来なかったときに、それほど具合が悪いのだと、

どうして思えなかったのか、悔やまれてたまりません。

 

もう数日待ってくれれば・・・。

 

今日なら少し時間的にもゆとりがある。

 

月曜日と火曜日は、父の転院でいっぱいいっぱいだった。

お店の発送もたまっていて・・。

 

これから、ずっと、あの時マオちゃんのことを見てあげていれば、

と思い続けることになるでしょうか。