バターコーヒーダイエットとは?注意点は?正しい方法は?やせるの?
Pocket

バターコーヒーっていかにもこくがあっておいしそうですね。
私も実際20年ほど前にコーヒーにバターを入れてみて、
なんておいしいんだろう、と思ったことを思い出しました。

 

でも、今ダイエットとして注目されているバターコーヒーには、

単に普通のバターをコーヒーの落とすのではなく、

正しい飲み方や作り方があるようなのです。

 

アメリカで大ブームのバターコーヒーダイエット

 

なんでも、バターコーヒーで、

 

150kg → 100kg

 

と体重を落としたデイヴ・アスプリーさんという方が、
「シリコンバレー式自分を変える最強の食事」

という本で、その方法を紹介して、今アメリカではたいへんな話題になっているとのことです。

 

他にも多くの有名人がこの方法でダイエットを成功させているのだそう。

 

例えば、男性グループのワン・ダイレクションのハリーさんは、

バターコーヒーで26インチ(約66cm)の自慢のウェストサイズを保っている。

36kgものダイエットに成功した方もいる。

 

体重が落ちただけにとどまらず、先述のデイヴ・アスプリーさんは、

IQが20ポイントアップしたというのですから、いいことづくめのように思えます。

 

では、そのポイントをご紹介します。

 

その前に・・・

私は、ファミマにオリジナル商品があると聞いて、早速買ってみました。

おいしかったです。

カロリーは66kcal。

お値段は約190円(消費税込み)くらいの金額。

少々、お高いですね。

でも、とってもお気軽に飲めます。

材料さえそろえば、自分で簡単に作ることもできます。

 

バターコーヒーダイエットの正しい方法は?

 

 

バターコーヒーダイエットとは、朝食をバターコーヒーにかえる置き換えダイエットです。

 

正しい方法は、前日の夕食から次の日の食事までの時間がポイントです。

前日の夕食後16時間は時間をあけて、次の食事を摂る。ただし、その間にバターコーヒーを飲んで空腹をおさえる。
前日の夕食から16時間もあけるのですね。

 

バターコーヒーはこくがあるため、これだけで満足感が得られます。

(もちろん個人差があります。)

 

1杯のバターコーヒーで1食に置き換えることができるため

完全無欠コーヒー あるいは 防弾コーヒー

などの異名をとっています。

 

私も飲んでみましたが、

コーヒーだけとはおもえないほど、確かに腹持ちがいいですね。

 

バターコーヒーの作り方

 

 

重要なのは、バターの種類。

グラフェッドバターという牧草飼育の牛からとれたミルクでできた無塩バターを使います。

 

このグラスフェッドバターには、不飽和脂肪酸という良質の脂肪分が多く含まれています。そのため、体脂肪になりにくく、効率よく消費されて、血糖値も上昇しにくいのです。

 

<バターコーヒーの作り方>
グラフェッドバター 10g
ブラックコーヒー 1杯
MTCオイルまたはココナッツオイル 大さじ1

これらを混ぜ合わせるだけ。
また、しっかり混ぜることもポイントのようです。
バターコーヒーをヒットさせた「シリコンバレー式自分を変える最強の食事」
という本の中の記述によると、下記のとおり。

 

コーヒーを入れるのにはなるべく金属メッシュフィルターを使う。フレンチプレスが好適。抽出する間にブレンダーを熱湯であらかじめ温めておく。コーヒーができたらブレンダーの湯を捨て、コーヒー、バター、MCTまたはココナッツオイルを入れる。蓋をしたうえで液体がもれないようにふきんで押さえ、ラテのように泡がこんもり上にたまるまでブレンドする。(ブレンダーがなければハンドミキサーで代用可)シリコンバレー式自分を変える最強の食事

 

ダイエット用バターコーヒーを作るときの注意点は?

 

バターコーヒーをダイエットとして飲む場合の注意点として挙げられるのはその材料。

 

・バターーはグラフェッドバターを使う

・オイルはMTCオイルまたはココナッツオイルを使う

 

という点です。

 

ココナッツオイルは少し前にダイエットに良いと話題になった記憶があります。

 

ココナッツオイルは、中鎖脂肪酸という消化・吸収が早く体内に詰まりづらい油で60%が占められているため、ダイエットに効果があるとされたのですね。

 

MCTオイルは、その上をいく優れもの。

ココナッツオイルの中の中鎖脂肪酸だけを抽出した100%中鎖脂肪酸なんです。

 

MTCオイルには、食欲を抑制する作用もあるんですって。

 

楽天で検索したら、しっかり商品になっていました。

ダイエットコーヒーを作ることのできるキットになっていて、とっても便利そう。

 

ここを見ると、MTCオイルというものが、とても優れていることが詳しく解説されています。

 

バターコーヒーの効能

 

 

バターコーヒーには、ダイエット効果の他にいろいろ効能があるようです。

 

1 朝食のカロリーが激減

 

2 コレステロールや中性脂肪の排出効果あり

 

3 カフェイン効果で代謝アップ 便秘改善

 

4 クロロゲン酸が脂肪の分解をサポート

 

5 頭の働きが良くなる

 

通販にもあった 手軽に飲めるバターコーヒー

 

毎朝、ファミマで買うにはちょっとお高い?

と思っていたんですが、ありました。

リーズナブルで簡単なもの。

 

 

1杯あたり53.9円!?

とってもお安くて、もう買うしかない。

早速注文!

 

私はけっこうコーヒー好きで、

以前はやっぱり楽天で ミルコーヒー というのを頼んでいましたが、

こちらのほうが安くて効果ありそうなので、しばらく試してみようかと思います。

 

アマゾンで検索すると、

完全無欠コーヒー

というキーワードが出てきて、商品もいっぱいあります。

レビューを見ると、いずれもなかなかの高評価。

みなさん、腹持ちが良いと書かれています。

 

ダイエットに成功したらご報告します。

ご報告できるようがんばってみます。

 

バターコーヒーダイエット? 糖尿病の診察に 血糖値は?